WORKS

SCROLL

  • #オフィスビル

2021.03.12

芸能とファッションの流行が行き交う街 ジェクトワン初のオフィスビル

JECTONE神宮前ビル

OVERVIEW

JECTONE神宮前ビル

東京都渋谷区

東京メトロ銀座線「外苑前」駅から徒歩9分

敷地⾯積:185.31㎡

延床⾯積:499.00㎡

「JECTONE神宮前ビル」は、ジェクトワンにて初めて開発したオフィス・店舗ビル物件です。2021年開催予定の東京オリンピックに湧く国立競技場からも徒歩4分の好立地に位置しています。
このエリアは大規模開発が進んでおり、芸能事務所やアパレル会社がひしめき合っている流行発信の地でもありながら、少し歩けば明治神宮など古い建造物も多く残っており、古いものと最新のものが混在している街とも言えます。

“周囲に圧迫感を与えず解放感のある空間づくり”をコンセプトに本件建物の計画を進めていきました。外観デザインの特徴としては、周囲に圧迫感を与えないように道路面に大きな窓を各階に配置したところです。入居テナントの個性やカラーが外へと漏れ出し、街との調和を生み出して行くことでしょう。
建物内部は多くの光が取り込めるように、開口部の位置や大きさにこだわりを持って計画しています。特に、吹き抜けをを設けた4・5階部分のメゾネットタイプは、上下階を螺旋階段により行き来することができ、オフィスと思えないほど明るい空間が広がっています。5階部分からはルーフテラスもあり、フロアを最大限に活用しながらも遊び心を加えたいという担当者の工夫とこだわりが建物の至る所に詰まっています。

内観

螺旋階段

ルーフテラスでは、ビアガーデンなどの飲食用途はもちろん、撮影や休憩スペースなど幅広い用途に利用可能です。デザインは、派手な装飾は使用せず木目とシルバーを基調としたシンプルなものにしました。

テラス

1階のピロティ部分にはグリーンカーテンを設置しています。夜にはライトアップされ、都心のオフィスに通いながらも安らぎを感じられる空間づくりを大切にしています。

ピロティ

LIST