img4
img1
img2
img3

corporate 
mission

想像を超える『場』をつくり、あたりまえにする。

corporate 
vision

「空き家」を“AKIYA”に変えていく未来創造企業

news

works

商店街に更なる活気を!
空き家活用によって生み出す
まちづくりのコミュニティ拠点

ハッピーロード大山商店街にて、80 年余り営業を続けていた履物屋「かめや」のオーナー様から、空き家になってしまう前に“地域活性化に役立ててほしい“とのご要望受け、当社の空き家活用サービス「アキサポ」によってリノベーションを行い、シェアキッチンへ再生を行いました。

01

約13.5 坪の店内には、本格的な調理を行うことができる調理器具を揃えたキッチンスペースを設け、パン・お菓子の製造販売、飲食店運営、お弁当の仕込みなど様々な用途での調理が可能です。

02

世田谷の築60年の空き家を
”飲食店×シェアハウス×α“の
地域活性化拠点に再生

20年前まで社宅や住居として使用されていた築60年以上の物件を「アキサポ」によってリノベーションし、既に他の地域で地域活性化のための複合施設を手掛けたスペリアルの知見をいかして誕生した、飲食店連動型コンセプトシェアハウスです。

1階のダイニングバーは、飲食店としての機能だけではなく、クリエイターの作品の展示・販売や地域活性化を目的として、居住者とともに地域イベントを開催する場所として活用されています。

築52年の旧社宅を
クリエイター向けのシェアオフィスへ

築52年、地上4階建の東京電力パワーグリット㈱の旧社宅を新たなビジネスやカルチャーを発信する渋谷という立地を生かし、クリエイター向けシェアオフィスへ再生しました。

03

service

service

お客様の想像を超える「場」をつくり、
そこが「あたりまえ」の日常風景になるまで、
私たちの仕事は続きます。

当社は単なる不動産活用ではなく、
お客様の多様なニーズや社会の多様な価値観に合わせた
不動産を中心としたサービスを提供しております。
自社で不動産を取得し事業を行うほか、
不動産オーナーからの相談を受け、
事業化を支援することも行っております。

company

想像を超える『場』をつくり、
あたりまえにする。

ジェクトワンがつくるのは、ただの「建物」ではありません。
その土地に本当に必要な「場所」、
ずっと暮らし続けたくなる「住まい」をつくりたい。
そして、建物だけではなく、
不動産を起点とした新しいサービスでわくわくする『モノ』を届け、
地域の未来をお客様と一緒につくっていきたい
それが、企業理念に込めた私たちの想いです。

recruit

recruit

自由、成果、やりがい
すべて仕事で手に入れよう

当社では年齢に関係なく、
若いうちから新しいことにチャレンジしてくことを推奨しています。

上司も部下もフラットに一緒に議論しながら仕事をすすめます。
若手の意見も良ければすぐに取り入れます。

社員が個々の自席を持たず自由に働く席を
選択できるオフィススタイルです。
意欲的に就業を続けられるような環境が整備されています。