WORKS

SCROLL

  • #その他

2021.03.07

歴史をつなぎ未来をつむぐ桜丘に生まれた路(MICHI)を成すテラスハウス

THE GRANT 経堂

OVERVIEW

THE GRANT 経堂

東京都世田谷区

小田急線「経堂」駅から徒歩10分

敷地⾯積:465.66㎡

延床⾯積:630.73㎡

「開発を中心に広がる様々な人の望みを叶えたい」という想いから「”希望”(のぞみ)を叶える=NOZOMIO」として誕生したのが、当社一棟開発マンションシリーズの〈NOZOMIO〉。その想いを受け継いだテラスハウスシリーズとして、「望みを“叶える”=GRANT(グラント)」として誕生したのが、この〈THE GRANT〉シリーズです。

テラスハウスとは?
一住戸を縦に構成する住宅で、上下階に隣家がないメゾネットタイプの住まいとなります。

内装を考える上で、男女両方の目線を採り入れることをコンセプトとしました。”女性は家にいて、男性は働きに出る”といった従来のステレオタイプから解放されて、これからはフレキシブルに、どんなスタイルの生活にも応えられる多様性のある住まいが求められるのでは、と考えたからです。
そのテーマの一つは掃除や手入れのし易さです。ちょっとしたケアでキレイを保つことができる素材や設備を選び、色合いを決定しました。また、キッチンはLD(リビング・ダイニング)との開放感・一体感を大事にしたいので吊戸棚を無くしオープンカウンタータイプにしています。その分の収納を確保するためバックヤードにカップボードを標準設置で設けているのも特長の一つです。

内観

敷地内に続く路(MICHI)に配した3つの空間(ロジ・イドバタ・コミチ)には、住民だけでなく近隣の人々とのコミュニケーションも生み出す場として、地域に受け継がれる桜の木(ジンダイアケボノ)や四季折々の植物で彩られ、植物を通じて自然と会話が生まれるよう構成しています。
外観デザインは白を基調とした存在感のある明るい印象に仕上げていますが、コの字を形成する建物の内側に設けた通路に面するファサードは、グレーとブラウンのグラデーションを採用。1棟を8戸で構成する建物だからこそ作り出される、歩みを進めるにつれ変化が楽しめるデザインとしています。

アプローチ

外観

館銘板

館銘板

LIST