JECT ONE

NEWS ニュース

2018.11.01 地域コミュニティ事業

空き家×DIYの専門ポータルサイトをオープンします

2018年11月7日(水)に空き家物件のオーナーと賃貸物件を探す入居者向けサイト
「GOODIY(読み:グッディー 以下、当サービス)」 (http://goodiy.jp/)をオープンします。

“もっと自由に住まいを創造しよう” をコンセプトに、近年高まりのある住宅リフォームと
“日曜大工” のDIYを掛け合わせ、賃貸物件の空き家を住居だけに依存することなく、
自由自在にDIYできることを普及させ、全国820万戸の空き家問題※のさらなる解決に挑戦していく当社の新たな試みです。

当サービスの特徴は3つです。
空き家とDIYに特化した賃貸物件情報をウェブサイトで公開し、自由な改装で貸出しをいたします。
次に、物件のDIYの方法についても難易度に合わせて施工のプロがサポートいたします。
また、条件により利用者の初期費用を抑えることができるリフォーム費用補助制度を設定いたしました。
このように「空き家に特化した物件情報」 「空き家活用をプロに依頼できるサポート体制」
「DIYを楽しみたい気持ちをコスト面でも応援」といったサービスをワンストップで提供いたします。
サイトオープン時点では、東京、神奈川、千葉、埼玉の合計20の空き家物件が掲載されています。
また、基本的には退去時の現状回復も不要です。

当社は2016年より、空き家物件の貸出しをサポートするオーナー専用のサービス「アキサポ(空き家活用サポート)」を提供してきました。
当初より、空き家物件を単に内装リフォームのみで新たに貸し出すだけでは、
空き家問題の本来の解決にはならないと考えていたために、近隣住民への事前調査を踏まえ、
「地域が必要としているもの」を洗い出し、住居だった物件をカフェやガレージへ転用するなど、
当社独自のDIYができる賃貸物件を提供してきました。

今回、これまでに垣根のあった空き家情報・オーナー・入居者をシームレスにさせることで、
空き家活用の多様性と需要をさらに促進させていけるものと考えています。

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。